お久しぶりです!管理人です!

ブログのアップデートなどの裏方はちょいちょいとやっていましたが、 こうして記事を書くのは久しぶりですね…
今回記事を書いたのは、私も投資を始めてみようと思ったからです。

しかし、始めてみようかなと思ってみたものの、実際には分からないことだらけです。
なので自分で調べてみたり、編集長に聞いてみたりして勉強していき、その中で得た知識や情報などを、これから投資を始める方の参考になれるよう、記事にしていこうと思います!

今回は、投資を始めるにあたって、そもそもどんな投資の種類があるのか、その中でも初心者向けの投資は何なのか、始めるにあたっての注意点などを書いていきたいと思います!

管理人と投資

まずは私と投資との関係について書いていきます。

私は現在24歳、会社員です。
職種はSEで、Javaを主に扱う現場に勤めています。
以前ブログをやっていたこともあって、正直Javaよりhtmlの方が得意です。
それもあってこのサイトの管理人をやっているんですけどね。

実は私は、全くの投資初心者というわけではありません。
というのも、大学では金融学科に所属しており、一般的な投資の知識は持っている…はずです…
しかし、必修を2つ落としたことがあり、「あ、やっぱり俺こっち系向いてないわ…」と感じ、仕事も金融系ではなくSEを選んだほどでした。

しかし、資産運用や投資そのものには興味があり、社会人になったら始めようと思って2年が経ちました…
幸い近くにはプロの投資家の編集長もいる、仕事は忙しいけれど収益の分散をしたい、なによりお金が欲しいという気持ちもあり、ついに始めることにしました。
探り探りではありますが、これから勉強して頑張ってみたいと思います!

投資の種類は何がある?

まずは、投資にはどのような種類があるのか見ていきましょう。
様々な投資の種類がありますが、以下の投資はよく聞く名前かと思います。

  • 株式投資
  • FX
  • 仮想通貨
  • 国債・社債
  • 投資信託
  • 不動産投資
  • 確定拠出型年金

簡単に内容を確認してみましょう。
大体の内容をざっくり書くので、多少意味が違うかもしれませんが悪しからず。
ついでに初心者の私が抱いている勝手なイメージも書きます。

【株式投資】

企業が発行した株式を売買したり配当金を得たりできる。
初心者的には株主優待でちょっと得したりできるイメージ。

【FX】

外国為替取引。為替レートを利用して取引をする。
初心者的にはハイリスクハイリターンなイメージ。

【仮想通貨】

インターネット上の通貨。ビットコインやイーサリアムなどが有名。
初心者的には、最近ホットな新しい投資のイメージ。

【国債・社債】

個人投資家向けに売買されている国債と社債を使って取引をする。
初心者的には、国債は安定している、社債は金利が高い。

【投資信託】

様々な金融商品をセットにして運用を委託する投資。
初心者的には、簡単かつ手軽なイメージ。
個人的には、大学でこの辺の分野の必修を落としたため苦い思い出。

【不動産投資】

マンションやアパートなどの不動産を購入し、家賃収入を得る投資。
初心者的には、不労所得で真っ先に思い浮かぶ投資。

【確定拠出型年金】

自分で商品を選び、自分で運用し、定年後に年金としてもらえる投資。
初心者的には、知り合いが働いているから知っていたけど、マイナーなイメージ。

以上本当にざっくりと書いてみましたが、他にも投資には色々な種類があり、メリット・デメリットもあります。
当サイトでも話題にあげる投資もありますね。

※以下のサイトを参考にさせていただきました。
https://crea-lp.com/blog/invest/recommended-investment/

初心者向けの投資とその理由は?

投資の種類がざっくりと分かった所で、投資家の編集長に初心者向けの投資を聞いてみました!

管理人
「低額で始められて初心者でも手が出しやすい投資ってどれなん?」

編集長
「初心者が手を出しやすいのはやっぱりFXだと思う。
理由はレバレッジがかけられるから少ない資金で始められるってこと。」

~レバレッジとは?~
他人資本を使うことで自己資本に対する利益率を高めること、または、その高まる倍率。
例えば1万円の資金を持っていれば1万円分の取引しかできないが、10倍のレバレッジを利用すると10万円分の取引ができる。

管理人
「なんかFXってハイリスクハイリターンでハードル高そうなイメージあるけど…」

編集長
「少ない資金でも投資できるっているメリットもあるけど、その分リスクが生じるからリスク管理を徹底しなきゃいけない
そもそも投資では損切りが重要って言われてるし、リスク管理に関しては資金の大小に関わらず考えなきゃいけないけどね。
株は信用取引をしたとしてもせいぜい3倍のレバレッジだから少額の元手だと始めにくい。
あと、FXのメリットは投資対象が株に比べて少ないから分析しやすいっていうメリットもある。
株は上場企業全部が対象だから数千の選択肢があって分析するのが大変だけど、FXの場合は通貨ペアだから少なくて調べるポイントも分かりやすい。」

つまりFXのメリットをまとめると、

  • レバレッジがかけられるから少ない資金で始めることが出来る
  • 株の信用取引よりも高いレバレッジをかけられる
  • 投資対象が株に比べて少ないため、分析がしやすい
  • 通貨ペアだから少ないうえに調べるポイントも分かりやすい

低額投資ができ、分析がしやすいというメリットがある一方、特にリスク管理が重要となるのがFXなんですね!
今まではネットでよく目にする「FXで1000万溶かした顔」がチラチラしていましたが、実は初心者向けの投資ということがわかりました。
おそらく、初心者からプロまで幅広く活躍できる投資なんだと思います。

終わりに

ということで第一回は、主な投資の種類と初心者向けの投資について書いていきました。
当サイトでは、もちろんFXに関する記事も書いていますので、参考にしてみてください!

また、Twitterもやっています。
Twitterでは、編集長が投資に関する話題を随時呟いています。
ここでは書ききれない情報やニュースなどをいち早く入手できるので、是非フォローをお願いします。

また、ブログの購読もできます。
以下フォームにメールアドレスを記入し登録していただくと、記事更新時に通知が行きますので、最新情報を真っ先に知ることが出来ます。
こちらも併せてお願いします。

1,605人の購読者に加わりましょう