ついに始めてしまった…ハイリスクハイリターンで有名なバイナリーオプションとは?

これまで株式投資・為替取引(fx)・仮想通貨トレードなどあらゆる金融商品に投資をしてきましたが…ついに禁断の投資対象へ手を出してしまいました。ここで言う“禁断”というのはもちろん法律に触れるという意味ではなく、“超ハイリスクハイリターン”であるという意味で使っています。私が何を始めたのか、結論から申し上げると以前にも一度記事にしたことのある「バイナリーオプション取引」です。

「バイナリーオプション」という言葉を聞いたことがない方もいるかとは思いますので、簡単に説明すると…エントリー水準よりも円高に動くか・円安に動くかという2択を予想するだけという非常にシンプルな投資法になります。ちなみに、投資金額は私が使っているハイローオーストラリアの場合は最低1000円から可能になります。取引時間は最短30秒から最長1日後と幅広くなっていますが、この“予想を見事的中させると投資金額の1.85〜2倍のリターン”、そして“予想を外してしまうと投資金額はゼロ”になります。株式投資と比較してみると、株で200%のリターンを得ようと思ったらものすごい時間がかかるのに対してバイナリーオプションの場合はほんの数分で達成することが出来ます。また、株式の現物取引の場合は企業が倒産しない限り株価が0円になることはありませんが、バイナリーオプションの場合は一瞬にして資産が吹き飛びます。ですので、非常に危険な取引となるので絶対に余裕資金の範囲内で始めることをお勧めします

ちなみに、以前このバイナリーオプションについて書いたので、そちらを貼り付けるのでまだお読みでない方は参考にしてみてください。そちらの記事の中では私も使っている(ほとんどのバイナリートレーダーが使っている)ハイローオーストラリアの例を取り上げているのでイメージが湧きやすいと思われます

[ハイローオーストラリア]バイナリーオプションの取引結果を公開!

では、続いて私は数日前にバイナリーオプション取引を開始させたので、本日の取引結果を公開したいと思います。何度も申し上げますが、非常にリスクの大きい投資方法になるので最悪無くなっても良い金額で始めることを推奨します。

こちらが本日私が行った全てのトレード内容になります。黄色と白色の2色があると思いますが、黄色は“予想的中(勝ち)”・白色は“予想外し(負け)”になります。それを踏まえると本日の私のトレードは全部で19取引を行い、14勝5敗(勝率:約74%)という結果になっています

本日は3分トレード(3分後の為替水準を予想)を行っていたため、非常に短期間の勝負ということもあり米ドル円の1分足チャートを見ながらのトレードとなりました。3分取引ではリターン倍率が1.9倍に設定されているので、1000円投資すれば1900円・1万円投資すれば19000円のリターンをたったの3分で得られるということです

今回は「バイナリーオプションを始めました」という報告のついでに、たまたま本日取引をしていたので公開しただけで、バイナリーオプションに関してはリスクが大きすぎるということもあり投資している人は少ないかと思いますのでこれに関する記事は今後あまり書かない予定です(読者にバイナリートレーダーが急増したら要検討)

   

バイナリーオプションには確実に勝ち続ける方法が存在した…?

ついでのついでに…バイナリーオプションにおいて私の推奨する投資方法を1つだけ紹介したいと思いますが、名前を先に出してしまうと「マーチンゲール法」というものです。下にもマーチンゲール法の内容について紹介していますしこれを読むと気づくと思うのですが、このマーチンゲール法はカジノなどのギャンブル業界において有名な手法になります

マーチンゲール法とは、とてもシンプルなやり方で、キャンブル業界で攻略法や必勝法と言えば、必ずこれを思い浮かぶでしょう。特に配当が2倍(勝率50%)のゲームに向けた攻略法で、連敗をどんなに重ねても1度の勝利で利益を得られる攻略法です。具体的なやり方は、まず1ドル賭けてゲームスタートし、負けたら次のゲームで2ドル、また負けたら次のゲームで4ドル、またまた負けたら次のゲームで8ドル…といった具合で掛け金を倍にして進めていくのが特徴です。

引用元:https://www.ネットカジノ.jp/martingale.html

マーチンゲール法をバイナリーオプションの場合で解説したいと思います。バイナリーオプションとは先ほども説明したように、エントリーから一定時間後に為替水準は高くなっているのか・安くなっているのかを予想する2択となります。マーチンゲール法はこのような2択の世界で強みを発揮することが可能になります。1回目の賭けに負けたら、2回目は1回目の2倍の投資金で賭け、それでも負けたら3回目は2回目の投資金額の2倍で賭ける…これを勝つまで継続するだけの非常にシンプルな手法になります

バイナリーオプションの場合は最低1000円からの投資が可能ですので、1回目は1000円・(1回目に負けたら)2回目は2000円・(2回目に負けたら)3回目は4000円…となっていくのですがここで1つ注意があります。バイナリーオプションのリターンは1.85〜2倍となっているためマーチンゲール法を素直に適用すると若干のマイナスで終了してしまうことになります。そこで損益分岐点の関係で、私は1回目は1000円・(1回目に負けたら)2回目は2000円・(2回目に負けたら)3回目は5000円・(3回目に負けたら)4回目は1万円…(5回目以降は普通に2倍の増加率で大丈夫です)…という形で投資をしています。ここでのポイントは、3回目だけは2回目の2.5倍の投資をすることで1.85倍問題を解決しましたのでぜひ参考にしてください

ちなみに、このカジノでマーチンゲール法を適用するとなるとルーレットが最もポピュラーかとは思いますが、ルーレットとバイナリーオプションの決定的な違いを説明します。ここまでの説明だと「なんだよ結局運任せかよ」と思われかねないので…。ルーレットは“ただの2択(単純計算で勝率50%・白は除く)”、バイナリーオプションは“極めて確率の高い2択(50%)”であるということです。理由はバイナリーオプションにはチャートという情報ツールを使うことが出来る(テクニカル分析)からです。この高い確率の2択であることに加えて、さらにバイナリーオプションにおけるマーチンゲール法の有効性が確認できる情報を提供します

2択なので単純計算をすると勝率は2分の1(50%)になりますが、5回連続で負けると仮定します。計算式は…0.5×0.5×0.5×0.5×0.5≒0.03、つまり5回連続負ける確率は32回に1回です。これはあくまで単純に勝率が50%の場合になるので、チャートを分析することの出来るバイナリーオプションでは5回連続負けることがどれだけ難しいかが分かるかと思います。また、最低投資金から始めた場合の5連続投資金額の合計は…1000+2000+5000+10000+20000=3万8000円と非常に小さく抑えられることが分かりますよね

ということで、今回はバイナリーオプションの個人的な取引結果とお勧めの取引手法を紹介してきました。念を押して言いますが、バイナリーオプションは非常にリスクの高い投資になるので余裕資金のみで初めましょう。また、こちらに関してはまだまだよく分からない方が多いとは思うので、何かありましたらコメントをいただけると助かります

 

バイナリーオプション: バイナリオプション取引からお金を稼ぐためのステップバイステップガイド【電子書籍】[ Benjamin Daniel ]

価格:1,107円
(2019/9/2 17:39時点)
感想(0件)

 

ブログ購読登録はこちらから

1,914人の購読者に加わりましょう